オンライン教室の作り方 創造力を培うもの

【女性必見】ZOOMオンライン教室の作り方part④価格設定の秘密とは?

2021年2月5日

オンライン教室の作り方こんにちはー!ふうたです。

この記事は、次のような人に向けて書いています。

こんな方におすすめ

  • オンライン教室を始めてみたいけれど、何から始めたらいいかわからない
  • できれば月収が10万以上あるようなオンライン教室を作りたい

 

この記事を書いた人

ふうた

ふうた "ふうたろぐ"管理人
心理支援職20年/ZOOMを使ったオンライン教室を手作りして月収20万突破。
近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています

このサイトでは、私が実際にオンライン教室を作り込んだノウハウを1つずつ手順どおり公開いたします。私は副業でやっていますが安定月収20万くらいです。みなさんも10万程度の安定収入であれば難しいことではないと思います。

大切なことは手順通りに自分のコンテンツに価値を注ぎながら、全体を構成することだと思います。

 

それでは今回から、具体的なオンライン教室作り込みに入ってゆきたいと思います。

楽しみながら、やってゆきましょう!
ふうた

 

前回の記事では、ミッションを明確にすることの重要性についてお話しました。

教室を開催する側の先生が、

「どのような思いをもってこの教室を運営しているか」

という核の想いに、参加する生徒さんたちはついてゆくことになります。

 

このような精神的支柱になる開催側の求心力は、少々の問題が起こっても倒れない土台となってゆきますので、機会があるだけ何度もミッションは伝えてあげてください。

 

「オンライン教室のミッションの明確化」についての記事を読みたい方はこちらからどうぞ。

こちらもCHECK

オンライン
【女性必見】ZOOMオンライン教室の作り方part③安定収入につながる一歩ずつを解説!ミッションの明確化とは?

続きを見る

 

オンライン教室の作り方

体験教室とメイン教室について

さて、それでは全体像をもう一度おさらいしながらオンライン教室において作るべきものを明確にし、取り組んでゆきましょう。

オンライン教室運営の全体像

全体像についての詳しい解説が必要な方は、こちらからどうぞ。

こちらもCHECK

オンライン
【女性必見】ZOOMオンライン教室の作り方!part②安定月収のための全体像を確認しよう♪

続きを見る

 

これから私たちが作り込むべき教室コンテンツは、上から3段目の「体験教室」と「メイン教室」になります。

メモ

力を入れて作りこむべきは、たった2つ!

  • 体験教室のコンテンツ
  • メイン教室のコンテンツ

この2つさえしっかり作り込むことができれば、あとは全体像の軌道にのせてそれを機能させてゆく作業だけになります。

つまり、この2つのコンテンツのことを、教室を運営する「私」がもっている「商品」と解釈することができます。

「商品」は体験教室のような「お試し商品」と、コンテンツをしっかり盛り込んだメイン教室のような「高額商品」とに分けて展開することがオンライン教室のマーケットにおいても望ましいです。

メモ

  • 体験教室=お試しコンテンツ
  • メイン教室=やりたいことを全て盛り込んだ本命コンテンツ

 

「体験教室」と「メイン教室」のそれぞれの具体的な展開回数、期間、価格設定は以下を参考にしてください。

あくまで月収10万円以上の安定収入がある私がやっているモデルを前提としていますので、必要な変更は各々で加えてみてください。

回数 期間 価格設定
体験教室 全1回〜2回 1日〜2週間以内 2,500~5,000円
メイン教室 全6回 1.5ヶ月〜3ヶ月 80,000~100,000円

 

 

価格設定の心のブロックについて

価格設定における心のブロックについて「メイン教室の価格設定が高いわ!」

と思われている方、その気持ちめっちゃわかります。

 

私は単価を低く設定し、手数だけ多くしてしまったオンライン講座を実践し、疲弊してきた人間の一人です。

 

厳しいことを言うようですが、単価が低い場合疲弊るだけではありません。参加者の質が得られません。

「安いから途中からでもええや〜ん」とか「どたきゃ〜ん」といったことが起こります。

 

つまり、受講してくださっている方々の中には、高い価値を見出しくださった方々がいるかもしれないのに、それが誰なのかどうかもわからないまま終わってしまいます。

これは顧客をもつという意味でも、非常にもったいないことをしています。

 

高額な受講料を払ってでもメイン教室に来てくれた方たちは、実際に教室自体の質も高くしてくれますし、メイン教室自体のモチベーションもあがります。

メイン教室のコンテンツはあなたがやってきた全てを注ぎ込むような場所です。

ノウハウやメソッド、作り方や方法論、ここでしか得られない情報、などを盛り込んで生徒さんに教えてゆく場です。

価値を創造することは、あなたの覚悟次第でできていくことだと私は思います。

 

メイン教室に高い価格を設定できないという心のブロックをかけているのは、実は私自身だったと過ぎてみれば思います。

ぜひ、手数が多くて疲弊してしまう方、その傾向が強い方ほど、次の段階まで読んでみて検討してみてください。

なんならいつでもコンサルいたしますのでお問い合わせください。

 

 

メイン教室の価格設定の秘密

メイン教室の価格設定についてカラクリをお伝えします。

ずぼらな私はオンラインでスリム化できるので、経費などを考えずざっくりと勘定していますがその点はお許しください。

 

メイン教室8万円単価の場合

もし全6回を3ヶ月間で展開し、8万円の参加料を参加者一人からいただいたとします。

一人参加すれば8万円で、3ヶ月ということになるので、

私たちの月収として考えると

8万円 ÷ 3ヶ月 = およそ2.6万円

つまり、あなたの副業月収2万5千円ということが、ひとりの受講生で可能になります

 

月収10万円の副業収入には、あなたのメイン教室に 4名 の人が来てくれれば達成します。

ポイント

8万円単価のメイン教室の場合は、4名受講で月収10万円達成!

4名でいいの?
4名やったらなんとかなりそうかも〜
よめりーぬ

メイン教室の単価にこだわる理由はここにあります。

 

メイン教室10万円単価の場合

では、もし全6回を3ヶ月で展開し、10万円の参加料を参加者の一人からいただいた場合はどうでしょうか。

先程と同じ計算式を用いて計算しますと、

一人参加すれば10万円で、3ヶ月ということになるので、

私たちの月収を考えると、

10万円 ÷ 3ヶ月 = およそ3.3万円

つまり、あなたの副業月収3万3千円ということが一人の受講生で可能になります。

 

月収10万円の副業収入には、あなたのメイン教室に 3名 の人が来てくれれば達成します。

 

ポイント

10万円単価のメイン教室の場合は、3名受講で月収10万円達成!

単価が高ければ
参加人数が少人数でも回るっちゅうことやな?
ワルた

 

ここが重要!

少人数の参加者でも、月収10万円が達成できる単価設定をすることで、

精神的なゆとりと、上へと進む生徒たちの質を作ってゆく。

 

副業で月収10万円以上を目指す場合は、単価が低い設定の講座を何度開催しても私は疲弊する一方でした。

前回の記事にもあげたように、自分の教室にミッションをしっかり注いで価値や意味を考え出し、メイン教室自体の単価を胸をはって掲げてゆくことが鍵になります。

なお、ZOOMで行うオンライン教室においては、少し高い価格設定で教室を開く支えになる付加価値の付け方も工夫できます。後発の記事で公開しますのでご活用ください。

 

 

メイン教室の作り方

メイン教室の作り方それでは、いよいよメイン教室の作り方について第1段階をお伝えしてゆきます。

まずは体験教室よりも先に、メイン教室の構想からみてゆくことが大切です。

 

メイン教室の位置付けの確認:ブレインストーミング

メイン教室は、あなたがやりたいことを6回展開で盛り込む場所です。

あなたがやりたいと思うことを一度全て洗い出す必要があります。

メイン教室ではどんなことをやりたいかを下記のような感じで、書き出してみてください。

素人でもかんたん、イラストレーター教室を開きたい場合

  • イラストレーターで亀を書いてみよう!
  • オリジナルのロゴを作ってみよう!
  • パスの書き方を理解しよう!
  • 漫画ちっくなイラストを書いてみよう!
  • 自己紹介
  • ひとりひとりの紹介タイム
  • 作品課題の紹介
  • アイコンづくり
  • ショートカットレシピを渡す
  • 裏技を教える
  • ちょっとしたチラシを作ってみよう
  • facebookカバー写真を作ってみよう
  • 簡単な加工の仕方

これらを相性のいいものを組み合わせてみたりしながら、6回に振り分けるイメージでコンテンツのおおまかな概要、つまり、自分がメイン教室でどんなことをしたいのか、をつかんでみましょう。

また、どんなことが付加価値になったりここでしかできないことになったりするかについても、おさえておきましょう。

上記の例の場合は「ショートカットレシピ」をオリジナルで作成して渡してあげることは、付加価値となります。
また、「裏技」も付加価値になります。

ポイント

コンテンツの洗い出しにより、メイン教室で何がやりたいのかを見つめてみる。

付加価値になるものがあれば見つけてみる。

付加価値になるものは、教室を案内する際にこの教室の「特典」として表記することができます。

 

 

今回はここまでです。

次回は、ターゲットを絞りコンテンツの価値を引き立たせ、メイン教室の輪郭をはっきりとさせてゆきたいと思います。

 

ありがとうございました!

 

オンライン教室の作り方

オンライン教室の作り方 創造力を培うもの

2021/2/15

【女性必見】ZOOMオンライン教室の作り方part⑤安定収入のしくみを解説!ターゲットを決める!

こんにちはー!ふうたです。 この記事は、次のような人に向けて書いています。 こんな方におすすめ 趣味や得意なことをもって副業ができないだろうか。 オンライン教室を始めてみたいけれど、何から始めたらいいかわからない できれば月収が10万以上あるようなオンライン教室を作りたい   この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職20年/ZOOMを使ったオンライン教室を手作りして月収20万突破。 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています このサイトでは、私が実際にオンライン教室を作り込んだ ...

ReadMore

シェアベースマッチング

オンライン教室の作り方 暮らしに役立てる

2021/2/10

シェアベースマッチングのイベント登録方法を画像付きで解説!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職17年/webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 個人の趣味や特技をいかして、オンライン教室やワークショップ、体験イベントなどを始めたい方にむけて、「モノ」や「コト」をシェアしてゆけるしくみを提供している「シェアベースマッチング」というサイトを見つけました。 こんな方におすすめ シェアベースマッチングってなに? どんな風に登録するの? 開いているワークショップや取り組みをもっと広く知って ...

ReadMore

オンライン教室の作り方 暮らしに役立てる 話題

2021/2/7

【10枚の画像で解説!】ミュージックアプリでiPhoneが認識・同期できないときの対処法

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職17年/webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています   自宅のiMacを使っていたのですが、iPhoneが急にiTunesに認識されなくなりました。 その原因を調べてみると、その記事もあまりなかったのでこちらでシェアしたいと思います。   こんな方におすすめ macユーザーの方で、急にiTunesに接続してもiphone(ipad,ipod)が認識されなくなった。 ma ...

ReadMore

オンライン教室の作り方

オンライン教室の作り方 創造力を培うもの

2021/2/10

【女性必見】ZOOMオンライン教室の作り方part④価格設定の秘密とは?

こんにちはー!ふうたです。 この記事は、次のような人に向けて書いています。 こんな方におすすめ オンライン教室を始めてみたいけれど、何から始めたらいいかわからない できれば月収が10万以上あるようなオンライン教室を作りたい   この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職20年/ZOOMを使ったオンライン教室を手作りして月収20万突破。 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています このサイトでは、私が実際にオンライン教室を作り込んだノウハウを1つずつ手順どおり公開いたします。私は副 ...

ReadMore

オンライン

オンライン教室の作り方 創造力を培うもの

2021/2/10

【女性必見】ZOOMオンライン教室の作り方part③安定収入につながる一歩ずつを解説!ミッションの明確化とは?

こんにちはー!ふうたです。 かつてない不安な時代に私たちは足を踏み入れています。 これからは好きなことを仕事にしていく心意気が必要だと思います。 自分がやっていて夢中になれることをオンライン教室化し、 少しでも家計の足しや生活のゆとりにしていきませんか? この記事は、次のような人に向けて書いています。 こんな方におすすめ オンライン教室を始めてみたいけれど、何から始めたらいいかわからない できれば月収が10万以上あるようなオンライン教室を作りたい   この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管 ...

ReadMore

-オンライン教室の作り方, 創造力を培うもの

Copyright © futalog , 2021 All Rights Reserved.