暮らしに役立てる 深層心理学

「影」の心理学をわかりやすく解説!ユングの元型「影」を自覚するとどう良いことがあるのか?

影をわかりやすく解説こんにちはー!ふうたです。

この記事を書いた人

ふうた

ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職17年
近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています

こんな方におすすめ

  • ユングの元型「影」について知りたい!

元型とは何か?については、前回の記事でも書いているので
よろしければご覧ください。

 

こちらもCHECK

no image
ユングの「元型」をわかりやすく解説!①元型とは集合的無意識を構成するパターンである

続きを見る

 

今回はユングの元型の中でも、
私たちが夜みる夢の中などでもっとも自覚させられる

「影」

について、わかりやすく解説できるようがんばります!

 

ユングの元型「影」

影とは何か?

人一人が生きていくということは、壮絶なことです。

持って生まれたもの、与えられた環境、父や母、さまざまなものとの関係性の中で人はひとり生きるということを形作っていきます。

そんな中、人はいろいろな理由で
厳密には認めたくない自分自身の人格の側面

をもつことになります。

ユングはこれを、「影」としました。

ポイント

「影」・・・いろいろな理由で、厳密には認めたくない自分自身の人格の側面

これらは少なくとも8万の夢を分析したと言われるユングの、
夢分析においては、必ずといっていいほど人間像で現れてくるそうです。

 

(影が落ちる写真)

 

この世界で1つの生命として存在するということは、
光があたることでもあり、同時に影を落とすことでもあります。

つまり、人が生きるということと「影」とは切っても切れない関係があります。

 

自我意識と影の関係

ユングが示す影の定義は、厳密には、

自我がまったく知らない、あるいはあまり知らない属性のこと

とあります。

 

影は、ほとんど全てが個人的無意識のものであると彼は残しています。
だからこそ、意識化されることもあり得るもの。
ただ、ある点では普遍的な要素からも成り立っているものもあると書かれています。

 

では、私たちはどのようにこの元型である「影」を認識するのでしょうか。

 

私たちの「自我」がこの「影」を認識するとき、
どのようなメカニズムで認識するかというと以下の通りです。


  • step.1

    自分自身にはないものと意識で感じる


  • step.2

    他人の中に明らかに見出せる


  • step.3

    その見出した性質を恥ずかしく思ったり馬鹿にしたりする


 

ポイント

その人があなたの影かも

自分自身にはないものと感じ、
他人に容易に見出せるもので、
恥ずかしさや醜さを感じるもの!

それが私の影の人格かもしれません。

 

これを心理学では、「投影」と呼びます。影を他人に投げるわけですね。

自分自身の無意識的な傾向を他の人の中にみるとき、
それは”投影”と呼ばれる。

 

私たち人間にとっての小さな罪悪について考えてみます。

利己主義、怠惰、だらしなさ、空想、非現実的、逃避的、企み
不注意、卑怯、以上な金銭欲や所有欲や支配欲など

 

これらの小さな罪悪について、私たちは、
「たいしたこはない」「誰もがやっていることだ」と
自分に言い聞かせてい生きています。

 

こういったことも私の影の一部としておち、
他人を通してその影を自覚することになります。

 

影は、私が生きてこなかった反面だとも言われています。
事情があって、そうは生きてこれなかった自分が個人的無意識に落ち込み、
他人に投影されることで私たちは自分の影と付き合うことが始まります。

ポイント

「影」は、自分自身にはないものとして、誰かに投影して見出される

「影」は、私がさまざまな事情があって”生きてこなかった反面

 

ユングが元型として「影」を定義したように、
影をもたない人間など一人もいません

 

ユングの元型:「影」の働きとは??

人間の「意識」というものは、
放っておけば一面的に固まってしまう性質を有しています。

この発展した情報化社会の中では言語が飛び交い
インスタント回答がすぐに見つかる世の中です。
自我意識が肥大化し、
スローガンのような生き方になってしまう危険性を
現代は孕んでいると言われています。

 

そんな中で、
「私」という一人の人間が生きることにおいて、
今まで不足していた大変必要とされるような望ましい力が、
「影」によってもたらされることを、
ユングは発見しました。

 

ポイント

「影」は欠点ばかりではない!
「影」によって、「私」を生きぬくために必要な力がもたらされる!

 

だからこそ、人間にはひとりひとり人生の後半に、
「影の引き戻し」や「影の統合」という課題が表れると言われています。

 

人一人が生きるということは壮絶なドラマです。

人は誰もが、
窮屈な自我意識で生きることを強いられますが、
自分の心の拡がりについて、
他者に投影した影との関係を通して
心の全体を満たしてゆく必要があるということです。

 

ポイント

人が「自己を実現する」ことの中身は、
それぞれが本来持っているはずの「心の全体性を実現すること」である。

そのためにも人間はひとりひとり、「影の統合」が必要になる。

 

ユングの影を理解の一助になる物語

ドイツの文学者アーデルベルト・フォン・シャミッソーの有名な小説に、
自分の影を売ってしまった男の物語『影をなした男』があります。

 

物語の中では主人公である貧しい少年が、
安易な気持ちで目が眩んで自分の「影」を手放してしまいます。

 

それからというもの影のない主人公に起こる不幸の数々。
主人公は影を取り戻すことができるのか?
といったような内容になっています。

主人こうすれば、失ってはならないものだったし、
「主人公の存在を支えていた大切なもの」として
影が描かれている様子がわかります。

 

また、あの有名な『ピーターパン』にも「影」がいたずらをして
動き回りそれを捕まえるシーンがあったり。

 

村上春樹さんの小説『世界の終わりとハードボイルドワンダーランド』にも、
影を切り落として心をなくした人々が登場します。

影が切り離されても、
影がどこかで生きているうちには心がある。
というのが特徴的な世界観でした。

 

また、『影との戦い〜ゲド戦記〜』もあります。

 

まとめ

ユングの元型である私たちの無意識にいる人格「影」は、
私たち一人一人の「生きてこれなかった反面」を抱えもってくれています。

私たちが人生の中盤から後半にかけて個性化の過程へと向かうとき、
行き詰まった自分の心に、拡がりをもたらしてくれるものとして
他者や夢を通して語りかけてくれるものです。

「影」が友人となるか、敵となるかは、 われわれ自身にかかっている

とゲーテは残しています。

 

今回は以上です。

ありがとうございました。

 

こちらもCHECK

no image
ユングの「元型」をわかりやすく解説!①元型とは集合的無意識を構成するパターンである

続きを見る

 

恋愛 暮らしに役立てる 深層心理学 話題

2021/6/27

【解説】占いにハマる嫁さん(女性)は危険?!その心理と特徴をわかりやすく解説!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職18年/webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 今回は「占いにハマる女性」が多い!ということで、 20年心理学の仕事を続ける私の経験から 占いにハマる女性について、解説してみたいと思います。 この記事はこんな方におすすめ 嫁さんが占いにハマっている。。。 彼女が占い好き。 嫁さん(彼女)の占い好きがなんだか危険だと感じる。。 占いにハマる、占いが好きな女性は危険なのか?! 男性のみなさ ...

ReadMore

no image

恋愛 深層心理学 話題

2021/4/3

【今、嫌がった?】ボディタッチが嫌いな男性と嫌がらない男性の違いと心理|女性からのスキンシップ術

こんにちは!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています みなさんは、ボディタッチに抵抗はありますか?? 私はこう見えて(猿に見えてます?)内向的な人間で、 女性からボディタッチされると「おおっ。まじか。」と驚きます。 ワクワクもしますけど。 特に正面から「ひさしぶり〜」とか言って 抱きついてくる友人女性(一人くらいしかいないけど)とかは結構苦手だったりします。 女性にもきっとありますよね。 ボディタッチされて「やめてよ」とか思うこ ...

ReadMore

諦めないで!相合い傘断られた!好きじゃない人とはしない?女性と男性の違いとパーソナルスペースからの解説!

恋愛 暮らしに役立てる 深層心理学 話題

2021/6/13

諦めないで!相合い傘断られた!好きじゃない人とはしない?女性と男性の違いとパーソナルスペースからの解説!

こんにちは!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/ 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 最近は真面目な記事が多かったですが、今回は楽しく胸どきわくわくの内容を( ^ω^ )! 皆さんは、「相合い傘」ってしたことありますか?? 好きな人とするとドキドキしますよね〜。 よめりーぬ 嫌いじゃない男性になら「濡れたくない」から傘に入らせてもらうこともできるし、 「濡れたら可哀想」ということで男性に「入る?」と誘うこともできてしまいます。 以上のことから、女性は「濡れな ...

ReadMore

母なるもの父なるものをユング心理学から解説

深層心理学

2021/3/6

母なるものと父なるもの|ユング心理学からわかりやすく解説。男女の生の構えの違い

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職20年 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 今回は「母なるもの」と「父なるもの」について書いてみたいと思います。 「母なる大地」や「天なる父よ」という言葉があるように 母と父というものが、 私たちの心理にどのように働きかけているのかをみてゆきましょう。 こんな方におすすめ 「母なるもの」ってなに? 「父なるもの」ってなに?     「母なるもの」と「父なるもの」の心理学的な意味とは? 心理学の ...

ReadMore

クロスドレッサーとは?トランスジェンダーとの違いや自己診断チェックも

ジェンダー/FtM 深層心理学 話題

2021/3/6

クロスドレッサーとは?その意味やトランスジェンダーとの関連をみて、自分はどうかをチェックしてみよう!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職17年/ 中性ブロガーとしてブログ始めて3ヶ月。 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 多様な性の在り方が求められる現代ですが、 私も同じく、生まれ持った性別がありながら、 自分のセクシュアリティーについてはよくわからない悩みを持ち続け、 心理学の畑で生きてきました。 今回はクロスドレッサーについて、調べ考えてみたいと思います。   クロスドレッサーとは?? クロスドレッサーとは、 異性の服装やふるまい方 ...

ReadMore

-暮らしに役立てる, 深層心理学

Copyright © futalog , 2021 All Rights Reserved.