創造力を培うもの 暮らしに役立てる 話題

【画像あり】真っ赤な死の湖と呼ばれるナトロン湖|生物を石化させる不思議な湖の秘密

2021年3月16日

ナトロン湖の化石化

出典:Nick Brandt

こんにちは。ふうたです!

この記事を書いた人

ふうたふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職20年
近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています

世界にはいろんなところがありますが、
中でも不思議な場所をピックアップしてご紹介します。

今回は知る人ぞ知る真っ赤な湖、ナトロン湖について特集してみます。

この記事はこんな方におすすめ

  • 死の湖「ナトロン湖」について知りたい
  • 生物を石にするって本当??
  • ピンクパレードってなに??

 

ナトロン湖

ナトロン湖出典:OVO

 

この投稿をInstagramで見る

 

paradiseworld(@paraisos_en_el_mundo)がシェアした投稿

「炎の湖」「メドゥーサの湖」「死の湖」など、
恐ろしい数々の呼び名で呼ばれているナトロン湖。

炎のように真っ赤な色の湖。
それが印象的です。

 

ナトロン湖はどこにあるの?

ナトロン湖は、アフリカのタンザニアとケニアの境界近くにあります。

タンザニアは雄大な自然の中にあり、有名なところでは以下のような場所があります。

  • セレンゲティ国立公園
  • 最高峰キリマンジャロ
  • ヴィクトリア湖

湖の広さは、日本でいう琵琶湖以上の広さがありますが、
水深がわずか3メートル程度だとか。

 

ナトロン湖が真っ赤な理由

ナトロン湖は、どうしてこんなにも炎のように赤いのでしょうか。
その理由は、なんと、微生物の大量発生

ポイント

ナトロン湖が赤いのは、微生物スピルリナが大量発生しているため

スピルリナは塩が大好きな微生物です。

赤道直下の乾燥地帯にあるナトロン湖は、湖水がどんどん干上がる影響もあって
塩分が高濃度になっているんですね。
なんとアンモニア並のph11あたりの強アルカリ性にまで。

そのためにスピルリナは大量に発生していることで、
湖水が真っ赤に染まるという現象が起きています。

 

フラミンゴが喜ぶ!一度は見たいピンクパレード

ピンクパレード

スピルリナの大量発生により喜ぶのは、フラミンゴです。

スピルリナという微生物はピンクフラミンゴの栄養源となっています。

ピンクフラミンゴは
スピルリナのカロテノイドという色素を摂取するために
ピンク色をしています。

金魚や錦鯉などの品評会などでは、ウロコの色が深紅色であることが高く評価されたりしますが、
その色づけのために、スピルリナを飼料として使ってます。

ナトロン湖はフラミンゴの中でもレッサーフラミンゴの最大の繁殖地でもあり、
「炎の湖」を背景にした数百羽の「ピンクパレード」はアフリカ最大で、
多くの自然愛好家たちが一度は見たい!と言わせるような絶景でもあります。

ポイント

ナトロン湖はアフリカ最大のピンクパレードが見られる絶景地!

 

ナトロン湖が生物を石化させる!?

生物が石化する?!ナトロン湖の真相ナトロン湖の噂はさまざまある中でも、

生きたものを生きたまま石化してしま恐ろしい湖

と言われ、それゆえに死の湖やメドゥーサの湖と言われていますが、
「生きたまま石化する」というのは、真実ではありません。

ナトロン湖の水は地球のものとは思えないほどの色で、
温度も40℃〜60℃、強アルカリ性ということもあり、
ほとんどの生物にとって住みにくいところです。
ただ、ナトロン湖にもこのような過酷な状況に適応した
魚や動物が住んでいます。

石化は、このナトロン湖の高濃度炭酸ナトリウムの作用によります。
湖の中に沈んだ生物が急速に石化して、カチカチに固まります。

ポイント

ナトロン湖は、高濃度炭酸ナトリウムにより、湖に沈んだ生物を石化する

その生き物たちが石化した写真がこちらです。

 

これらの動物たちの化石化した写真は、
写真家のNick Brandtさんが
ナトロン湖で拾った死んだ動物達を
「生きていた状態」にして撮った写真だそうです。

写真家Nick Brandtの写真集はこちらから

 

こちらの動画もナトロン湖の特集をしていて、
生物が石化する炭酸ソーダの秘密にも迫っているので、ご覧ください。

 

 

ナトロン湖が「メドゥーサの湖」と呼ばれる理由

メドゥーサの湖 ナトロン湖

ナトロン湖が、「メドゥーサの湖」と呼ばれた理由についてですが、

ギリシャ神話に登場するメドゥーサには、
視線を合わせた者を石にしてしまえる能力を持っています。

メドゥーサのもつその石化能力が、
まるでこのナトロン湖のもつ恐ろしい側面と重なり、
メドゥーサの湖という異名がついたのだと考えられます。

ところで、メドゥーサの石化はそれを解く方法が1つだけあります。

それは、メドゥーサの涙です。

しかしながらナトロン湖に関しては、生きたものを生きたまま石化するわけではなく、
なんらかの理由で生命を落とし、水に沈んだものを石化することになるので、
それを元に戻し生命を吹き返すような方法はありません。

 

ナトロン湖で魚は生きられるの??

ナトロン湖には、以下のような過酷さがありました。

  • 水温が40℃〜60℃
  • 塩分が高濃度

そんな過酷な環境にあっても、この湖に生息する魚は確認されています。

それもたった1種類で、オレオクロミス・アルカリクスという魚だそうです。

そうやった環境に対応した特殊な発展を遂げた魚に
生命ってすごいなと思わされますね。

ポイント

ナトロン湖で生息している魚はたった1種!オレオクロミス・アルカリクス

 

まとめ

以上が、真っ赤な不思議な力をもつ湖、ナトロン湖の特集でした。

ただ湖が赤い〜というだけで興味をもって調べ始めましたが、
1つの湖が出来上がるためにいろんなものとの関わりが合って
この湖が赤かったり
石化作用をもつことになったんだなと、
全体との関わりを思いました。

赤いからこそ助かっているフラミンゴや、
この環境だからこそ守られて生活している少ない生物たちもいて
調べていて楽しかったです。

今回は以上です。
いつか行ってみたい、ナトロン湖!
ありがとうございました!

 

no image

創造力を培うもの 暮らしに役立てる 話題

2021/8/2

【wiki風解説】トランジスタシスの意味やホメオスタシス、造語であるとの噂の真相は?

こんにちは、ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/ 芸術大学出身/中性ブロガー 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 「トランジスタシス」ってなんだろう? 言葉の意味を検索しても、wikiなどでも出てきません。 それはなぜか?というと、在る作品において造られた造語だからです。 今もなお、造語なのに多くの人に使われ続けている言葉、トランジスタシス。 その魅力的な言葉、”トランジスタシス”の 深い意味や、造語の背景、謎に迫ってゆきましょう!   “トランジ ...

ReadMore

恋愛 暮らしに役立てる 深層心理学 話題

2021/6/27

【解説】占いにハマる嫁さん(女性)は危険?!その心理と特徴をわかりやすく解説!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職18年/webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 今回は「占いにハマる女性」が多い!ということで、 20年心理学の仕事を続ける私の経験から 占いにハマる女性について、解説してみたいと思います。 この記事はこんな方におすすめ 嫁さんが占いにハマっている。。。 彼女が占い好き。 嫁さん(彼女)の占い好きがなんだか危険だと感じる。。 占いにハマる、占いが好きな女性は危険なのか?! 男性のみなさ ...

ReadMore

薪

暮らしに役立てる

2021/6/27

「薪」に最適な木はどれ?!落葉樹、常緑樹、針葉樹、広葉樹、樹木の違いが火を制す!

こんにちは! この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職17年/ webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/ 嫁さんと猫たちと暮らしています キャンプやアウトドアのとき、 薪を使うことがありますよね。 樹木の種類によって 薪に適しているかどうかが違うことをご存知でしたか? 樹木の種類の違いから、 薪や焚き付けなどに適した木材について、 調べてゆきましょう! こんな方におすすめ 薪に最適な樹木を知りたい! 樹木の違いをわかりやすく知りたい! 樹木について 木の種類ってどう分けるの? この広 ...

ReadMore

片耳ヘッドセット

暮らしに役立てる 話題

2021/5/19

片耳ヘッドセットのメリットをわかりやすく解説|WEB会議を毎日する私が選ぶコスパ最強はコレ

こんにちは。ふうたです! この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/ 芸術大学出身/仕事柄、毎日WEB会議中 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 私は仕事柄、 毎日ZOOMやSkypeを使った WEB会議やオンラインミーティングを行っています。 その際に、相手の声がクリアに聞こえること、 そして、私の声もクリアに届くことによって、 スムーズなコミュニケーションができることを追求してきました。 そして長時間装着していても疲れない ストレスができるだけない道具を追求してきました。 ...

ReadMore

肌色

暮らしに役立てる 話題

2021/5/17

【清潔感UP】外用乳液とは?メンズのニキビや肌荒れのさりげない肌補正とトーンアップ!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/芸術大学出身/中性ブロガー 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 昨今のテレワークブーム。 これからはテレワークやオンライン会議などは欠かせないものになりそうですね。 私もオンライン会議などを仕事で活用していますが、 ニキビや肌荒れなどがあるので、 大袈裟にメイクするのは嫌だけれど、 さりげなく隠せるような簡単なメンズメイクがあればいいなと思っていました。 そこで最近、「外用乳液」という言葉を耳にしました。 話 ...

ReadMore

-創造力を培うもの, 暮らしに役立てる, 話題

Copyright © futalog , 2021 All Rights Reserved.