ジェンダー/FtM 恋愛

FtMの彼氏と別れたい「こじれず別れる方法」とこれだけは気をつけたいこと|FtMブロガーの心の処方箋

2021年3月31日

こんにちはー!ふうたです。

この記事を書いた人

ふうた

ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職20年
FtMブロガー・中性ブロガー/嫁さんと猫たちと暮らしています

今回は、「FtMの彼氏と別れたい」という時に、
こじれますよね。
きっと彼は、あなたが好きな分だけ自暴自棄になります。

それはFtMの彼との恋愛に限らず、
別れ話はどんなものであっても、こじれるものです。

くっついていたものが離れるためには
それなりに儀式がいりますよね。

今回は特にFtMである僕らは
理解してくれていた女性との別れには繊細ですから、
その点で、できるだけこじれることなく別れたい彼女さんに向けて
お話してゆきたいと思います。

こんな方におすすめ

  • FtMの彼と別れたい
  • FtMの彼と別れるにはどうすればいい?
  • FtMの彼との別れに悩んでいる

FTMの彼氏と別れたいときの準備

別れの原因を考える

まず、あなたがFtMの彼と別れたい原因は、なんですか?

FtMの彼と別れたくなる原因には以下のものが見受けられます。

  • 将来が不安なこと
  • 結婚ができないこと
  • 将来子どもができないこと
  • 治療を受けるという彼の変化が不安
  • 両親から反対されている
  • 両親に言えない
  • 周りから見る目が嫌

いかがでしょうか。もし、上の項目のどれかまたは複数が
あなたの別れの理由に該当するなら読み進めてください。

上記のどの理由も、別れの理由としてリアルにあることだと思います。
私自身がFtM当事者なので、分かります。

そう感じるあなたが悪いことなんてありません。

ただ、1つわかってほしいのは、
上記の類のことは、
FtMである僕らが一人でどう頑張っても
簡単にはできない
ものです。

そして、それができないことを
FtMである彼が一番よくわかって悩んでいます

つまり、
上記のような理由が、あなたの別れたい理由であるなら、
FtMの彼は、自分が損なわれるほどに辛がるだろうと思います。
みんなの当たり前が、当たり前にできませんから。

ポイント

  • 将来が不安なこと
  • 結婚ができないこと
  • 将来子どもができないこと
  • 治療を受けるという彼の変化が不安
  • 両親から反対されている
  • 両親に言えない
  • 周りから見る目が嫌

といったFtM特有のものが別れの理由であるなら、
FtMの彼はこれからどう生きていけばいいかわからなくなり
自分が損なわれるほど辛く、自暴自棄になる。

FtMの彼氏と、あなたが別れたいのであれば、
彼に伝える「別れの理由」が重要です。

まず、別れを切り出したときのFtMの彼が
どんな行動をとる可能性があるかをみていきましょう。

 

別れ話のときに彼がとる言動・行動を考える

FtMの彼が、彼女に別れを切り出されたときにとりがちな言動や行動があります。

【パターン1】「捨てられるくらいなら死ぬ」と言い出す

悩み相談などでももっとも多い行動です。

「おまえと別れるくらいなら、死ぬ」
そう言い放って、自暴自棄になり、
家を飛び出したりすることもあると聞きます。

これは、「死ぬほどに辛い」ということの表現ですが、
これにはFtMである僕らには次の2つの傾向があるからです。

  • 恋愛できることが貴重で、理解してくれる女性に対する執着が強くなってしまう
  • 当たり前のことが当たり前にできない憤りと葛藤

なりたくてFtMになっている人はきっと一人もいません。
心も体もバラバラなのは、誰のせいでもなく僕らは自分を責めています。

こんな自分を好きになって付き合ってくれる人なんて
もういないかもしれないと思う不安、
自分への苛立ちが重なり、自暴自棄になることは私もありました。

ただ、あなたには安心してほしいところもあって、
FtMである彼も、やっぱり恋愛が生きる活力になるところがあるから、
次に好きな人や理解してもらえる彼女ができれば、
また元気にやってゆける気持ちになれるということです。

恋愛は恋愛で癒すことができるのは、同じだと思います。

彼があなたから離れた日常に
どう慣れてゆくかがポイントになります。

 

【パターン2】「ひどい」と罵り、あなたを責める

関係が閉鎖的になり「あなただけ」という約束が強くなりがちな
FtMの彼との恋愛ではないでしょうか。

約束などもいろいろしてしまいますよね。

その約束に「裏切った」とか「嘘をついた」と言いがかりをつけて
あなたを強く責めるFtMの彼もいます。

その場合、
「あなたを責めるのは、彼が自分を守りたいから責めている」
と知っておいてください。

あなたをやりこめて苦しめたいのが本心ではありません。
FtMである彼が別れ話のショックや衝撃から
自分を守るためにあなたを責めるという行動に出ているのだと思います。

もうこれ以上辛いことを言われないように
必死で自分を守っています。
別れを切り出し、約束を守れなかった分、
言い合いになって別れることがあって仕方がないと
思ってあげてください。

こういった強い反応は、
離れるためにある程度は必要な儀式だと思ってください。

 

FtMの彼にあなたが別れ話を告げたときには、
上記のような行動が考えられるため、
あなたが別れたいことを伝えるときの「別れの理由」が、
FtMの彼を自暴自棄にするのかどうかの鍵を握っています。

次は、別れを伝えるときの、
「別れの理由」について具体的に考えてゆきましょう。

ポイント

あなたが別れたいことを伝えるときの「別れの理由」が、
FtMの彼を自暴自棄にするかどうかの鍵を握っている

 

彼に伝える別れの理由を具体的に考えてみる

もし、あなたがFtMの彼と別れたくて、別れの理由が、

  • 将来が不安なこと
  • 結婚ができないこと
  • 将来子どもができないこと
  • 治療を受けるという彼の変化が不安
  • 両親から反対されている
  • 両親に言えない
  • 周りから見る目が嫌

などの理由であるなら、ひとつお願いがあります。

別れの理由は、本当にそれだけですか?

彼の個性や人柄、
性格の不一致や価値観の相違、マンネリ化などに
別れる理由はありませんか?

それを見つけてもらいたいです。
そしてそれを彼に別れの理由としても伝えてみてください。

ポイント

FtMの彼に問題があるのではなく、
彼個人の癖や性格、価値観などに別れの理由があるということを伝えてあげてほしい。

FtMである彼が、
FtMであることが悪いと思い込みすぎないように、
別れの理由を1つ、見つけてみてください。

たとえば「両親が反対されているから」ということ以上に、
「私たち喧嘩ばっかりでこれから協力できる感じがしないから」とか。

たとえば「子どもが将来もてないから」ということ以前に、
「好きってなんやろ?ってわからなくなったから」とか。

僕らはこれからもFtMとしての問題をずっと抱えて生きていくことになります。
当たり前のことが当たり前にできないことで
大好きな誰かを失ってしまうことは
僕らFtMにとって、もっとも致命的なことです。

もしFtMの彼が10代や20代で、
多感で未成熟な時期であるならなおさらそうです。

そこを「全く言うな」とは言いませんが、
自暴自棄になるFtMの彼を避けるためにも
そこ以外に根本的な別れの原因があるのではないかと探してみてください。

将来を誓いたいほど特別な人間に
FtMであることを嫌われてしまうようなら、
これからを生きる気力をなくしてしまうことも
あるのだろうと思いますから。

ポイント

根本的な別れの原因が、
FtMであること以外にあるのではないかと
考えてみる

 

FtMの彼とこじれずに別れる方法と心構え

FtMの彼とこじれず別れる心構え

別れの理由を「FtMだから」にしないこと

別れの理由がたとえFtM特有のものであっても
彼の性格や価値観の不一致があることや
根本的な問題に焦点をあてて話をすることです。

そうすることで、FtMの彼の気持ちは
自暴自棄になることの防止に効果的です。

ただ、精神的にもとから不安定な彼の場合は、
かならずカウンセリングを受けたりするよう、働きかけてください。

 

FtMの彼とこじれずに別れる方法・成功の多い例

A:あなたが一歩大人になった別れ方

少し距離を置きたいけど、
友人関係を失いたくはないから、
時々なら会おうと伝える。

かつては理解してくれたあなたへの執着が強い彼でしょうから、
いろんな理由をつけて
なかなか離れてくれないかもしれません。

そんな時は、彼と距離をおき
彼が他の人たちと遊ぶ隙を与えてあげてください。

曖昧な関係をしばらくとってあげることで、

じきに彼はなんとか生きていかなきゃなと冷静になる日々も少しずつ増え、
あっという間に他の女性に悩みを打ち明けたりしながら
しっかり別れられることになります。

FtMの恋愛話を聞いていると、
かつては女性として生活していFtMは
女性が周りにいることが多いので、このパターンで別れられる人が結構多いです。

 

B:FtMの彼の特性を促す別れ方

2人の共通の友人に、別れ話をする間に入ってもらう。

できればあなたと彼の共通の知人で、二人の関係を理解している第3者に
別れ話に介入してもらうことも1つの有効な手です。

第3者がいることで、極端な話し合いになったとしても
FtMである彼は周りからどうみられるかということに敏感な性質があるので、
冷静さも忘れず話し合えるようになります。

その場は別れ話ができたけれど、
あとあとで連絡があってひきづられることもあるかもしれませんが。

日頃から、理解してくれる友人を作っておくことも
大切なことです。

 

FtMの彼氏と別れたあとでよくある出来事

ポイント

別れてから、彼女が彼に大切にされていたことに気づく

よく相談を受けるのですが、FtMの彼氏と別れたあとで、
他の普通の男性と付き合い始めた彼女が、
「(FtMの彼に)大切にされていたんだなって今になって気づく」
と言うことがよくあります。

FtMの彼氏には、特有の思いやりや共感性の高さがありますよね。
たとえ手術して戸籍が男に変わったとしても
女として生きなければならなかった時期が必ずあるわけです。

それは、生得的なもので、
細やかで柔らかく、
相手の女性のことを思いやることができる性質があります。
傷つけてはいけない場所も
守らなくてはいけないところもわかっている人柄です。

そんなFtMの彼が作ってくれる楽園のような時間が
別れたあとで思い出されて、
他の男性と付き合い始めるとその存在の大きさに気づいた
ということはFtMとの恋愛でよくある話です。

だからといって、もちろん
今これを読んでいるあなたの別れる気持ちが変わるわけではないだろうし
この記事もそんなことが目的ではありません。
ただ、FtMである彼は、
FtMである複雑さを抱えながら生きていますが、
彼が男でもあり、女でもあるような人間性や愛おしいところを
また思い出してくれる時があるなら、
それはそれでいい恋愛だったんじゃないかと思うんです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

FtM当事者として、
あなたができるだけこじれすぎることなく、
FtMの彼が自暴自棄になりすぎることなく、
それなりに言い合ったり泣き合ったりしながら
別れられることを祈っています。

今回は以上です。
ありがとうございました!

-ジェンダー/FtM, 恋愛

Copyright © futalog , 2021 All Rights Reserved.