Uncategorized

「ふうたろぐ」プロフィール

2021年4月8日

ふうたろぐ

 

「ふうたろぐ」ご挨拶と自己紹介

この記事を書いた人

ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/
芸術大学出身/中性ブロガー 近畿在住/
嫁さんと猫たちと暮らしています

はじめまして。【 ふうたろぐ 】をご覧いただきありがとうございます。

 

私が16年勤務していたところが、コロナで大打撃を受けまして、青天の霹靂。

「〇〇さん、もう明日から来なくていいから。」と言われてから、

生き抜く力には、いろんな情報が必要だと思い、このブログを2021年1月より始めました。

 

関西在住で、家族4人暮らしをしています。

Twitter(@futa888)も2021年4月より始めました。よろしくお願いします。

 

ふうたろぐを始めるきっかけ

職を失い、研究肌だった私は16年1つのことしかやっていなくて、失意に暮れました。

今までサラリーマンだったわけで、頭ががっちがち。

でも、いろんなことが壊れたおかげで、今はもうしなやかな脳みそになりました。

 

そうでもして壊れなかったら、私のブログ人生も始まっていないわけですからね。

 

これからの時代、安定なんてないかもしれない。

だから、生き抜く力をそれぞれ個人が持ち、家族を守れるようになりたいと日々運営しています。

 

ふうたろぐで大切にしていること

このブログは、次のことを大切に運営しています。

ポイント

①  誰もが生きやすい世の中になるための発信

② 多様性の発信

③ 心の柔軟性をもつこと

そして、

ボーダレスに生きよう

をスローガンにしています。

 

ふうたろぐにジェンダー関連が多い理由

私は生まれつき、生物学的にも性別がわかりません

心の性別も、小さい頃と今とでは変化がありました

 

私は生まれたとき、性器に異常があって生まれてきました。

今では知っている人も少なくはないかもしれませんが、
「性分化疾患」という疾患です。

生まれながら、性別が男か女かどちらにも触れなかった。

 

しかも、私は日本ではなく海外で生まれてしまったので、
いろいろとややこしかったそうです。

当時こういった男の子か女の子か見分けがつかない場合、
その国では女の子に性別を振りわけるというルールがあったようです。
私は性別を女に振られました。

ただ、生きていく中で、
分化をし損なって生まれたわけだから、
女として決められることに生きにくさがありました。

今は嫁さんとともに、男として生きています。

理由は、そう生きることがもっとも自分らしかったからです。

そう生きられるまでに親なども含め、いろんな試練がありましたが。

 

多様に生きる

そんなこんなで、

いろんな人がいていい。
いろんなものがあるから人生は面白い。

と思うようになりました。

それは、きれいごとではなく、

たとえ腐ったような時間だってあっていい。
人に言えないような恥ずかしいことだってあっていい。

たとえ毎日が輝かなくたっていい。

という気持ちで生きてきました。

 

私は、

光ることだけが、生き方じゃない。

と思っています。

 

輝けない生き方だってそれがそれで素晴らしい。

輝けなきゃダメなんて誰が決めた?

 

私はそれを強く発信します。

みんなと同じ、でなくていい。

 

私にわかるのは、女として生きてきた男心のこと

私には、女性として生きてきた時代があるので、
トランスジェンダーの中でもFtM(女性として生まれているけど心は男性)の方の気持ちが、かなりわかります。

私も女性として振られることに抵抗がありましたから。

なので、FtMの方を支援する記事が、自ずと多くなっています。

自分の障害と対決することではなく、
自分の障害とともに歩む選択を
してもらいたい
心から願っています。

 

体とともに生きていくというテーマ

私は、生まれつきホルモンバランスが悪く、体調が優れない日が多いです。

自分の体とともに歩むためにも、健康の記事も多くなると思います。

体と一生共に歩んでいくなら、それを楽しく、発信してゆきたいと思っています。

 

今後とも、「ふうたろぐ」をよろしくお願いいたします。

なにかありましたらお気軽にお問い合わせください。

 

no image

創造力を培うもの 暮らしに役立てる 話題

2021/8/2

【wiki風解説】トランジスタシスの意味やホメオスタシス、造語であるとの噂の真相は?

こんにちは、ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/ 芸術大学出身/中性ブロガー 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 「トランジスタシス」ってなんだろう? 言葉の意味を検索しても、wikiなどでも出てきません。 それはなぜか?というと、在る作品において造られた造語だからです。 今もなお、造語なのに多くの人に使われ続けている言葉、トランジスタシス。 その魅力的な言葉、”トランジスタシス”の 深い意味や、造語の背景、謎に迫ってゆきましょう!   “トランジ ...

ReadMore

恋愛 暮らしに役立てる 深層心理学 話題

2021/6/27

【解説】占いにハマる嫁さん(女性)は危険?!その心理と特徴をわかりやすく解説!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職18年/webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 今回は「占いにハマる女性」が多い!ということで、 20年心理学の仕事を続ける私の経験から 占いにハマる女性について、解説してみたいと思います。 この記事はこんな方におすすめ 嫁さんが占いにハマっている。。。 彼女が占い好き。 嫁さん(彼女)の占い好きがなんだか危険だと感じる。。 占いにハマる、占いが好きな女性は危険なのか?! 男性のみなさ ...

ReadMore

no image

ジェンダー/FtM

2021/6/13

【MtF診断テスト】性同一性障害かどうか、性自認診断テスト(Male to Female用)

こんにちは。ふうたです! この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職20年 中性ブロガー 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 今回は、自分が「MtF」かどうかの診断テストつまり、 「 Male to Female」かどうかの性自認テストを まとめてご紹介します。 MtF(エムティーエフ)とは、 トランスジェンダーというセクシュアリティ(性の在り方)の1つで、 FtMとは... 生まれてから男性という性別を割り当てられてはいるけれど、 女性として生きることを強く望んでいる人 のことを ...

ReadMore

薪

暮らしに役立てる

2021/6/27

「薪」に最適な木はどれ?!落葉樹、常緑樹、針葉樹、広葉樹、樹木の違いが火を制す!

こんにちは! この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職17年/ webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/ 嫁さんと猫たちと暮らしています キャンプやアウトドアのとき、 薪を使うことがありますよね。 樹木の種類によって 薪に適しているかどうかが違うことをご存知でしたか? 樹木の種類の違いから、 薪や焚き付けなどに適した木材について、 調べてゆきましょう! こんな方におすすめ 薪に最適な樹木を知りたい! 樹木の違いをわかりやすく知りたい! 樹木について 木の種類ってどう分けるの? この広 ...

ReadMore

片耳ヘッドセット

暮らしに役立てる 話題

2021/5/19

片耳ヘッドセットのメリットをわかりやすく解説|WEB会議を毎日する私が選ぶコスパ最強はコレ

こんにちは。ふうたです! この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/ 芸術大学出身/仕事柄、毎日WEB会議中 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 私は仕事柄、 毎日ZOOMやSkypeを使った WEB会議やオンラインミーティングを行っています。 その際に、相手の声がクリアに聞こえること、 そして、私の声もクリアに届くことによって、 スムーズなコミュニケーションができることを追求してきました。 そして長時間装着していても疲れない ストレスができるだけない道具を追求してきました。 ...

ReadMore

-Uncategorized

Copyright © futalog , 2021 All Rights Reserved.