創造力を培うもの

創造力を培うものレビュー|加古里子さんの絵本「地球」が素晴らしい

こんにちは、ふうたです!

 

ふうた
これからの時代は、
もうエリートになれば安心ということじゃないよね。
せやで。これからの時代は創造性っちゅうのが大事や。
正直悪知恵ゆうのも創造性やで〜
ワルた

 

創造力。とひとえに言っても「どんなチカラなんだろう?」と思いますよね。

 

定義するところを噛み砕いてみると、

自分が面白いとおもうことに、自分で新しい価値を生み出す力

ということがいえそうです。

 

そんな創造力を培うことのために、「絵本」ってとてもいいですよね。
学べることが多いのに、安い!からです。

子どもから大人まで楽しめる教養の深い本があるので、ぜひご紹介させいただきます!

 

✔️この記事を書いた人間

この記事を書いた人

ふうたふうた "ふうたろぐ"管理人
心理支援職17年/webデザイン/DTPデザイン
近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています

 

 

「地球〜その中をさぐろう〜」加古里子 ぶん/え

 

私たちの源がざわざわする。

地球

地球 その中をさぐろう (福音館の科学シリーズ) [ 加古里子 ] 

 

この「地球」という絵本は、1975年に加古里子(かこさとし)さんが書かれた絵本です。

福音館の科学シリーズとして、「海」「地球」「宇宙」と3冊でている中の1つです。

 

加古里子さんといえば『からすのパンやさん』や『だるまちゃん』シリーズのイメージがあります。

福井県生まれで東京大学工学部を卒業され、児童文化活動に従事され多くの本を書かれている方です。

加古里子さん公式HP

 

 

ふうた
私はこの本に本屋で出会ったのですが、もう釘付けになりました。

いったい自分のまわりの世界がどんなふうに動いているのか、日頃の私たちにはわからないことまで見えてしまうような本です。

 

見えない世界でどれだけのことが動いているのかが大きくまるっと知れ、その描かれた総合、知らなかった全体に子どもも大人もわくわくします。

ページをめくるごとに興奮した〜
不思議な感覚。
ワルた

 

これだけ地球を語るためにあらゆるものを込めた総合の絵本はないんじゃないかなと思うほどです。

 

こんな人向き

・子どもたち
・視野が狭くなっている大人
・ものごとを俯瞰してみてみることが欠けている大人
・出来事を楽しめる心が乏しくなってしまった子どもや大人
・今までとは全然違った視点がほしい大人

 

ポイントをいくつかしぼってお伝えしますね。

 

ものを俯瞰してみる心(総合性)が育まれる

読んでいると、

こんなにたくさんの自然の生命や人間が作ったものがあって、
たくさんの色で世界ができとるんだなぁ

と思えます。まるで神の目になった視点で、地球の全貌をミニチュアで眺めているかのような感覚になります。

 

地球1 地球2

この仕事にはこんな意味があるのかもしれない。

この部分は、こんな風に役に立っていたのか。

そんな思考が生まれてきます。

 

 

目がいろんな「なぜ?」をおいかけ、探求心に火がつく。

自分の知らない世界がこれだけあるんだ!という感動と同時に、読んでいる私の目がいろんなものを追いかけてゆきます。

 

なぜなら知らなかったことが目の前で絵と語りになって展開されてゆくからです。

 

この絵本には、いろんな物事の繋がりや結びつきを全体的に追いかけられる構造になっています

この総合力はすごいものがありますし、加古さんがこの本を書き上げた労力は計り知れません。

 

知りたい欲求が出てきたり、知らなかったことに出会ったりが繰り返されます。

広く大きな世界に、たくさんの生命が関係性を築きながら何かを生み出しながら生きている。

その遠心力に、はっとさせられます。

 

大人も子どももそれぞれの興味や関心を、この本の中から指をさして見出すことができる絵本です。

子どももこの本を手にするとよくしゃべるようになります。知りたかったことを知れて、もっと知りたくて仕方ない気持ちが出てくるからです。

 

 

自分の世界が押し広げられる感覚

絵本の絵ですが、たとえば山であれば植物や動物、虫などがたくさん描かれています。小さい絵でも1つ1つの生命の特徴を捉えて描かれているので見入ってしまいます。

また、この絵本の本文は誰もがわかることばで一語一語大切に紡がれていますが、解説もまた素晴らしいことが特徴だと思います。

本文は心にすっと入ってくるひらがな表記ですが、解説は漢字も混ぜて書かれています。

解説では、作者の加古さんがどのような思いでこの本を作られたかということが語られています。

 

加古さんはこの絵本を、

  1. 面白い
  2. 総合的である
  3. 発展的な内容

この3つを意識して書かれたそうです。

 

加古さんのいう「おもしろい」は、

一冊の本をよみ通し、よく理解してゆく原動力になるだけでなく、もっとよく調べたり、もっと違うものを読んだりするというように、積極的な行動にかりたてるもっとも大事なエネルギーとなるもの

だそうです。

 

この本はシリーズ化されていて、「地球」「海」「宇宙」とあります。

地球、海、宇宙

私はこの3冊とも持っていますが、3冊ともほんとにすごい。買ってから何度も開いています。

加古さんがこのような地球や海や宇宙といった、私たちが理解するにもっとも困難な巨大なテーマを書き上げられたことの背景には、多くの専門家の方々の協力があったそうです。この巨大な総合が込められたこの本を、私たち手にしてわくわくと指をさす様子をきっと想像されていたのだろうと思います。

 

まるで子どもたちの心に「創造力」や「探究心」の灯りをポッとつけるような素晴らしい絵本だと思い、紹介させていただきました。

 

今回は以上になります。

 

 

 

no image

創造力を培うもの 暮らしに役立てる 話題

2021/8/2

【wiki風解説】トランジスタシスの意味やホメオスタシス、造語であるとの噂の真相は?

こんにちは、ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/ 芸術大学出身/中性ブロガー 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 「トランジスタシス」ってなんだろう? 言葉の意味を検索しても、wikiなどでも出てきません。 それはなぜか?というと、在る作品において造られた造語だからです。 今もなお、造語なのに多くの人に使われ続けている言葉、トランジスタシス。 その魅力的な言葉、”トランジスタシス”の 深い意味や、造語の背景、謎に迫ってゆきましょう!   “トランジ ...

ReadMore

恋愛 暮らしに役立てる 深層心理学 話題

2021/6/27

【解説】占いにハマる嫁さん(女性)は危険?!その心理と特徴をわかりやすく解説!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職18年/webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 今回は「占いにハマる女性」が多い!ということで、 20年心理学の仕事を続ける私の経験から 占いにハマる女性について、解説してみたいと思います。 この記事はこんな方におすすめ 嫁さんが占いにハマっている。。。 彼女が占い好き。 嫁さん(彼女)の占い好きがなんだか危険だと感じる。。 占いにハマる、占いが好きな女性は危険なのか?! 男性のみなさ ...

ReadMore

薪

暮らしに役立てる

2021/6/27

「薪」に最適な木はどれ?!落葉樹、常緑樹、針葉樹、広葉樹、樹木の違いが火を制す!

こんにちは! この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理支援職17年/ webデザイン/DTPデザイン 近畿在住/ 嫁さんと猫たちと暮らしています キャンプやアウトドアのとき、 薪を使うことがありますよね。 樹木の種類によって 薪に適しているかどうかが違うことをご存知でしたか? 樹木の種類の違いから、 薪や焚き付けなどに適した木材について、 調べてゆきましょう! こんな方におすすめ 薪に最適な樹木を知りたい! 樹木の違いをわかりやすく知りたい! 樹木について 木の種類ってどう分けるの? この広 ...

ReadMore

片耳ヘッドセット

暮らしに役立てる 話題

2021/5/19

片耳ヘッドセットのメリットをわかりやすく解説|WEB会議を毎日する私が選ぶコスパ最強はコレ

こんにちは。ふうたです! この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/ 芸術大学出身/仕事柄、毎日WEB会議中 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 私は仕事柄、 毎日ZOOMやSkypeを使った WEB会議やオンラインミーティングを行っています。 その際に、相手の声がクリアに聞こえること、 そして、私の声もクリアに届くことによって、 スムーズなコミュニケーションができることを追求してきました。 そして長時間装着していても疲れない ストレスができるだけない道具を追求してきました。 ...

ReadMore

肌色

暮らしに役立てる 話題

2021/5/17

【清潔感UP】外用乳液とは?メンズのニキビや肌荒れのさりげない肌補正とトーンアップ!

こんにちはー!ふうたです。 この記事を書いた人 ふうた "ふうたろぐ"管理人 心理職20年/芸術大学出身/中性ブロガー 近畿在住/嫁さんと猫たちと暮らしています 昨今のテレワークブーム。 これからはテレワークやオンライン会議などは欠かせないものになりそうですね。 私もオンライン会議などを仕事で活用していますが、 ニキビや肌荒れなどがあるので、 大袈裟にメイクするのは嫌だけれど、 さりげなく隠せるような簡単なメンズメイクがあればいいなと思っていました。 そこで最近、「外用乳液」という言葉を耳にしました。 話 ...

ReadMore

 

 

 

 

-創造力を培うもの

Copyright © futalog , 2021 All Rights Reserved.